« 久しぶりに身近で見た気合の入った広告。 | トップページ | 青梅法人会様で講師を務めます! »

エイプリルフール2014

TPP交渉次第では海外資本のコンビニエンスストアが日本市場に続々と上陸することが予想される。そこで経済産業省は国益を考慮し、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの三社に対して合併を行政指導した。しかし合併後の名称を「セフロマート」と一方的に提案したことから「セフレに似ていて道義的に許されない」、「フロという語感がなまぬるい」、「マートを付けることでファミリーマートを暗に優遇している」など各方面から批判が相次いでいる。また合併に含まれなかったミニストップも「我々のソフトクリームは国民的財産なのになぜ?」と不快感を隠さない。コンビニ合併は今後も論議を呼びそうだ。(4月1日20:00配信)

上記はエイプリルフールにFacebookに掲載したウソ記事。なかなか評判が良かったので、ここにもメモリアルしておきます。

|

« 久しぶりに身近で見た気合の入った広告。 | トップページ | 青梅法人会様で講師を務めます! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エイプリルフール2014:

« 久しぶりに身近で見た気合の入った広告。 | トップページ | 青梅法人会様で講師を務めます! »